« 2006.02 森林公園完走マラソン | トップページ | 2006.03 立川・昭島マラソン »

060219oum114
わっしょーい!お祭りだい!

市民ランナーのお祭り
沿道の温かい応援がうれしい!(日向和田駅付近)

2006.2.19 青梅マラソン
(公認30km/4000円/東京都青梅市)


060219oum005さぁ、着きました!
河辺(かべ)駅前
かわべじゃないですよ。
(↑間違えたのあんたやろ)

060219oum019選手受付場所
先ずここへ来て、受付を済ませなければなりません。
(河辺小学校)

060219oum050370
大会本部
フィニッシュ地点及び表彰式会場です。
更衣所とドリンク&おにぎり配布所でもあります。
(総合体育館)

060219oum056青梅市立総合病院
地下駐車場内に選手更衣所があります。

060219oum062ウォームアップコース
十分にウォームアップしましょう。一般車両通行止めですが、たまに間違って入ってくるクルマがあるのでご注意を。

060219oum026気温7℃
10:20 AM現在です。
時折、日も差すまずまずの天気になりました。
(フィニッシュ地点)

060219oum071370
スタートラインはどこ?
スタート地点から前方を望む。

060219oum072370
どこまで続いているの?
スタート地点から後方も見てみた。
30km参加者1万5千人だそうです。

060219oum077370
スタート!
11:50 AM  んっ!前方に誰かいますね。

060219oum079370
がんばってくださ~い!
Qちゃんです!明るいスマイルですね。元気が出ます!

060219oum086
歩道まで溢れ出ています
1万5千人に対しては道が狭すぎます。
立ち止まることが出来ないので撮影場所に困りました。
(旧青梅街道)

060219oum097
青梅街道に出ました
道路の幅は変わりません(~_~) 人ごみで依然として自分のペースでは走れません。 むしろこのまま流れに乗っていけば、トコロテン式にゴールに返って来れるかも。(青梅第一中学校前)

060219oum101ボッパルト応援団
ボッパルトは青梅の姉妹都市だそうです。ドイツのライン河沿岸の都市です。
今回友好市民選手団としてボッパルト市から4名の選手が出場しました。
(宮ノ平駅前)

060219oum103
青梅消防署日向和田出張所付近
下りが続きます。

060219oum111
一番応援が多かったで賞
赤いウェアの女性二人は、「先生、がんばって!」と盛んな声援を送られていました。学校等の先生なのでしょう。それに笑顔で答えて走っていました。よって上記の賞を贈ります(^。^) (5km過ぎ付近)

060219oum118
6km付近
返りは23km地点になります。

060219oum121わっしょーい!
わっしょーい!

やっぱりお祭りだったのだ!気持ちの入った応援ありがとうございます。一般ランナーで、しかも遅い方なのに...恐縮です。
(6km過ぎ)

060219oum122
奥多摩の山並みが見えて来ました

正面は大岳山でしょうか。(7km手前付近)

060219oum129
一車線になる
折り返しのランナーが来るということで片側一車線になり、さらに走り難くなる。(二俣尾駅付近)

060219oum140
来たぞ!トップランナー
大田崇選手(コニカミノルタ)です。このまま先頭でゴールした模様です。かなり宙に浮いていますね。(9km付近)
<男子30km>
1位 大田崇    コニカ  1:30:48
2位 実井謙二郎 日清食 1:31:45
3位 大田貴之   富士通 1:32:09

060219oum225Intermission
(↑昔の超大作映画か)

すぐ側を多摩川が流れています。しばし、奥多摩の流れをお楽しみ下さい。

060219oum145カヤック面白そう
さすがにこのあたりに来ると、二子玉川あたりと同じ川だとは思えませんね。
(10km付近)

060219oum147370
えっ!大丈夫 !?
ランナーの頭の上に落ちてきそうです。耐震対策は大丈夫なのでしょうか(~_~) (10km付近)

060219oum158
大観衆の声援に応えて
このレースは山の中を走りますが、青梅線沿いなので駅ごとに大勢応援の方がいます。特にここは多いですね。(御岳駅前)

060219oum162
折り返しのランナーとすれ違う
この辺りから大勢のランナーが戻ってきます。青梅街道が人で溢れ出します。(12km過ぎ付近)

060219oum164
13km付近
登り勾配がきつくなります。

060219oum168
もうすぐ折り返し
ここも応援が多いです。(川井駅付近)

060219oum175
折り返し地点
やっと辿り着いた感じです。
そんなあなたに一曲プレゼントしましょう。

Ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from gettin' to you, baby

♪Ain't no mountain high enough 「天使にラブソングを」より

060219oum186
長い坂を下る
結構ロングなので快適です。登りの分を取り戻しましょう。
(16km付近)

060219oum201
緑が深くて気持ちが良い!
この辺りは深山幽谷といった感じです。(20km付近)

060219oum212
軍畑(いくさばた)大橋付近
多摩川がきれいなところです。

060219oum230
がんばってください!
きょうのわんこは、障害者の方と伴走者を応援します。
(21km付近)

060219oum232みんなで
応援ありがとう!

みんなで将来、青梅走ろうね!

060219oum247
ウェディングハウス・セントフローリア教会前
1日1~2組のアットホームな結婚式をしてくれるそうです。
カップルで出場された方、記念?にいかがですか?

【追記】ウッチーさんの情報により、電話を掛けてみましたが不通でした。どうやら現在営業していないようです。例年ウェンディング姿のお嬢さんによる応援があったそうですが、青梅の名物応援がひとつ消えて寂しいですね。(2006.02.27)

060219oum27124km地点
たかくん、のりくん、かつくんがんばったかな?
もちろん3人以外のランナンーも応援していました。
ありがとう!

060219oum275うめぼしマン
この人はランナーではありません。
地元の名産のPRです。しかし、レース中ずっとランナーを応援して頂きました。ありがとう!
(25km付近)

060219oum282
旧稲葉家住宅前
江戸後期の建物で、青梅の豪商の家とのこと。
材木問屋などを営んでいたそうです。
撮影裏話:何故正面から撮影しないのでしょうか?それはランナーが多すぎて、その影になってしまうからです。屋根しか写りません。

060219oum289
青梅駅前
旧青梅街道に戻って来ました。残り3km弱です。

060219oum303
赤塚不二夫シネマチックロード
赤塚不二夫は一時期、映画の看板を描いていたことがあります。また、青梅には彼の会館があります。そのような縁で、青梅の昭和レトロな街並みに、これまた古い映画の看板がたくさん掛けられています。

060219oum313
赤塚不二夫会館前
子供の頃、大影響を受けたので一度ゆっくり訪れたいと思うざんす。

060219oum312150ワシも走りたいのだ!
会館入口正面で、銀色のバカボンのパパが逆立ちしています。

060219oum316オリジナルの応援歌
行きも帰りもオリジナルの応援ソングを歌ってくれていました。ありがとう!

060219oum317
ある愛の詩
これが古い映画の看板です。他にもたくさんあるんですが、やはりこの映画に目が止まってしまいました。
「愛とは決して後悔しないこと...」
雪の積もったセントラルパークでライアン・オニールがアリー・マッグローの足を引っ掛けて倒すんですが(彼女重病なんですよ)、これが乱暴なんだけど愛情が感じられて良かったのが印象に残っています。

060219oum330
あなたが一番がんばったで賞
残り2km弱。ここからの直線が長くて辛いところ。
表情が良いので受賞です!おめでとうございます。

060219oum333
青梅市役所前
こちらも、かなり昭和レトロしています。

060219oum340
この信号を曲がるとフィニッシュ!
ああ、もうすぐ終わってしまう(~_~)

060219oum342
フィニッシュへ
ゴールは放映されているので、かっこ良くフィニッシュしましょう。

060219oum348
フィニッシュ!
お疲れ様でした。
なにか、あっという間にフィニッシュという感じでした。
タイムは遅いんですけどね。

060219oum349お疲れ様でした。
大変小柄な方ですね。ランナーが多くて大変だったと思います。お疲れ様でした。

060219oum045放映中!
こんな感じで放映されてます。ちょっと分かり難いですが、正面のワイド画面がモニターです。

060219oum354あきたこまちさん
完走後、秋田こまちのおにぎりが貰えます。

060219oum363もみくちゃです
小出監督が来ていたんですね。現れると同時にすごい人垣になりました。
<女子30km>
1位 衣 苗苗 北京
2位 堀江知佳 アルゼ
3位 大久保絵里 豊田織

060219oum366謎のマラソン時計
→皇居にあるマラソン時計 と同じデザインです。
何か関係があるのでしょうか?
ご存知の方コメントお願いします。

060219oum040
参加賞

<後記>
東京マラソンの同時期開催決定で青梅マラソンは大丈夫か?と思っていました。しかし実際に会場に来て、各地の走友会や応援の人達などの表情を見ると、このマラソンを毎年楽しみにしているのが良く分かります。このような根強いファンに支えられている限り青梅マラソンはこれからも続くでしょう。がんばれ!青梅マラソン!

若潮、森林公園と起伏のあるコースを走ってきたので、今回の青梅はあまり起伏を意識せずに走れました。青梅攻略にはこのパターンが良いかも。

とにかくランナンーが多くて折り返してからもランナンーがバラけなかったのには驚かされた、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、3.12 立川マラソンの予定です。

|

« 2006.02 森林公園完走マラソン | トップページ | 2006.03 立川・昭島マラソン »

コメント

おつかれさまでした♪
今回は探しましたが「わんこハウス」は見つけられませんでした。
あれだけ人が多いと流石にムリでしたかね。

投稿: 「た」 | 2006年2月21日 (火) 21時51分

青梅マラソンお疲れさまでした。
写真を撮りながら走っている人はいないかなときょろきょろしながら走ってましたが残念ながらお目にかかけませんでした。

ま、後半はそんな余裕もありませんでしたけど。
TBさせていただきました。

投稿: じぐ | 2006年2月21日 (火) 22時32分

お疲れ様でした。
うめぼしマンには復路で大声で「うめぼしマ~~ン」と叫んだのを思い出してしまいました^^。
わんこハウスはどこだったのでしょうか?

投稿: ネオス | 2006年2月21日 (火) 22時59分

お疲れ様でした♪
青梅は、レース後の余韻が大きく残りますね^^
写真を拝見して、また来年って気になりました。
今回も、多角的なレポートありがとうございました!

投稿: HIDE10 | 2006年2月21日 (火) 22時59分

さすが! すばらしい写真レポートです! ほんとうに余裕ありますねえ! 私は青梅に15回くらい参加しているのですが、あらためて教えてもらったことが多いです。わんこさんの走り方を「ファンラン」と言うのだと思いましたです。

投稿: まめどまめ | 2006年2月21日 (火) 23時21分

青梅お疲れさまでした!

青梅には行った事ありませんが、すごく雰囲気が伝わってきます。
スタート地点まで5分ぐらいかかると聞いたことありますが、すごいランナーの方々ですね。

青梅って意外と市街地を走るのですね。
ずっと山の中を走るものと勝手なイメージを持ってました。
スイマセン…。

投稿: ひらぼん | 2006年2月21日 (火) 23時28分

青梅も素晴らしい写真ですね。
楽しさが伝わってきますし、風景が思い出されます。ありがとうございます。

トップの選手はメチャクチャ飛んでますね!

投稿: 部員 | 2006年2月21日 (火) 23時54分

>「た」さん
折角探して頂いたのに、見つからず申し訳ありません。場所は、大会本部の写真を見て頂いて、入口右側の植え込みの中でした。ちょっと見つけ難かったですね。次回もお待ちしています。

>じぐさん
あれだけの人ですから、探すのは無理でしょう。でも、探して頂いてうれしいです。

>ネオスさん
うめぼしマンの人なかなか良いキャラクターでしたね。声掛け易かったです。
わんこハウスは「た」さんへのレスを参照して下さい。

>HIDE10さん
本当ですね。余韻が良いんです(←突っ込まないでね)

>まめどまめさん
15回とはすごいですね。
そのまめどまめさんに「ファンラン」と言って頂いて嬉しく思います。ありがとうございます。

>ひらぼんさん
青梅市はかなり都会です。
青梅街道沿いに青梅線が走っているので応援に便利です。

>部員さん
大田崇選手はすごいですね。15cmくらい飛んでますね。隣を走っているのが6分/kmペースのランナーですから、比べるとその差が歴然としてますね。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月22日 (水) 19時48分

青梅マラソンでは、周囲の応援や盛り上がり方がわんこさんの写真によってよーく伝わります。
しかし写真の枚数に驚かされます。
美味しいところ、ちゃんと撮ってますよね。
次回立川も頑張ってください。
楽しみにしています。
ところで、わんこさんは大会を選ぶ基準があるんですか?

投稿: iwaki | 2006年2月22日 (水) 22時41分

 わんこさん、今晩は青梅お疲れ様でした
人、人、人で大変でした記録は二の次参加することに意義ありですかね。
 それにしても、あの芋洗いの中よくぞこれだけの写真を撮れましたね、しかも鮮明にブレナクいや脱帽です。
 私も結構撮りましたが失敗作ばかりでした、私の次は佐倉です。

投稿: 亀仙人 | 2006年2月22日 (水) 23時09分

ずいぶん道を外れて写真を撮っているんですね。
トップのコニカミノルタの大田選手の走りを10km地点で見ていたけど、何でコンナに速く走れるのかという位いのスピードで、すっ飛んでいった。一歩の長さが長~い、したがって空中に浮いている距離も長~い。
私もカメラを持って10kmの部を走ったけど一度も撮らず、ただのウエイトみたいなものだった。
青梅のホスピタリティに感激です。

投稿: shimo | 2006年2月23日 (木) 08時14分

若潮、森林公園、青梅とお疲れ様でした。
いつもながらポイントを押さえた写真撮影も見事ですが、連続して大会へ出られるのもすごいなあと私などは思ってしまいます。青梅マラソンもいつかは出てみたい大会ですが、あの道幅で15000人はすごいですねえ。さぞかし撮影も大変だったことでしょう。

投稿: iwanob | 2006年2月23日 (木) 12時26分

>iwakiさん
参加人数が700~800人以上の大会を基準にしています。
本当は小さな手作りの大会が好きなんですけど、それだとあっという間に被写体(ランナー)がいなくなってしまいます(^。^)
やはりランナーが主役ですからね。

>亀仙人さん
私のもピンボケや手ブレがあるんですよ。ただ縮小すると目立たなくなるので助かってます(^。^)

>shimoさん
だいぶ本来のマラソンレース参加ということから道を外しているかも。
自分でも、こんなにしてまで撮らなくて良いのにと思うんですが、皆さんが喜んでくれると思ってやってしまうんです(^。^)

>iwanobさん
ランナーが多すぎて、撮影のために立ち止まれないんですね。そのためコース係員の横に回りこんで、彼を盾にしてランナーをブロックして撮影したりしてました(^。^)

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月23日 (木) 21時02分

やっぱりわんこさんの写真すごい!っていうか、コメントもすごい!!楽しいです。ブログをみながら自分が走ったような気持ちになれてしまいます。

やはりランナーに人気の青梅マラソンなんですねぇ。人もすごくてびっくりです。

そうそう、あの時計、皇居の広場にあるのと同じですよね?皇居ではあの時計が見えるとほっとします。

あの時計、首を横にしてみると、アシックスのマークみたいに見えるねと以前からダンナと話をしています。アシックスと関係ないのかな??

投稿: ローザ | 2006年2月23日 (木) 23時28分

実際に出場してみると、青梅の人達がランナーを温かく受け入れてくれているのがのが良く分かります。そこがランナーに人気があるところでしょう。

マラソン時計は謎が深まるばかりです(^。^)

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月24日 (金) 20時55分

いつもたのしく拝見させていただいております
森林公園Hと青梅30同じパターンですね
私は1月はマリンだけの予定でしたので
森林公園が今年初の大会
終盤の坂で死にました。
青梅は昨年よりよかったですが
天気のおかげですね
2回目ですが、昨年より応援が少なかった
話題の結婚式場やっているのですかね
私の仲間によると敷地の手入れが悪かったそうです
(雑草がそのままって感じだったそうです)

Qちゃんが手に帽子をもっているのは
スタート後すぐに下に落としたのですよ
見ていましたので・・・・

投稿: ウッチー | 2006年2月25日 (土) 21時16分

いつもご覧頂いてありがとうございます。
教会ですが、以前ですと花嫁の応援があったそうですが、今年は無かったですね。でも、HPがあるので営業しているんじゃないですかね。確かめたわけではないですが。
Qちゃん情報を含めいろんな情報ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月26日 (日) 00時12分

こんにちは。

青梅から1週間たちました。
こんなに沢山の写真があって楽しませもらいました。
私はただ走っているだけで、景色も余り見ている余裕がなかったので、こんなに楽しくそしてきれいな景色があったなんて思っていませんでした。
もっと景色を見て走れる余裕がないとだめですね。
これからも楽しませてくださいね。

投稿: チャコ | 2006年2月26日 (日) 13時50分

常にネタを探しながら走ってますから、走りがおろそかになってしまいます(^。^)
青梅マラソンでバカボンのパパを撮ったのは、私くらいかなと、ひそかに自負しています(^。^)

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月26日 (日) 16時07分

青梅お疲れさまでした。
素晴らしい写真のおかげで改めていろいろ気付かされます。ありがとうございます。
うめぼしマンは今年は気付きませんでした。居たことに一安心。
石の事も気付かなかった。来年はヘルメット被っていったほうがいいですか?♪

投稿: そよ風 | 2006年2月27日 (月) 08時15分

あの大きな石と、うめぼしマンに気が付かないなんて、すごく走りに集中していたんですね。
ヘルメットじゃ役に立たないと思いますが、目立って良いかもしれません。声援が多くなるかも。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月27日 (月) 12時26分

青梅のレポート、むちゃくちゃ面白かったです。
参加してないのの楽しめました。ありがとうございます。>Intermission
>(↑昔の超大作映画か)
ツボにはまりました(笑)。
3.12の立川・昭島は私も走ります。
頑張りましょう!!

投稿: MATSU23 | 2006年3月 1日 (水) 21時49分

非常にマニアックなところを受けて頂いて嬉しい限りです。
最近古い大作映画のDVDを続けて見ていたところ、途中で「Intermission」とよく入るんですね。最初何のことか分からずにずっと待ってました(^。^) 何も始まりません...当たり前です、休憩ですから(笑) そんな自虐ネタの自己満足だったんですけど、コメントして頂いてありがとうございます。(でも、DVDに休憩が入るとは思わないでしょ)
立川がんばりましょう(^o^)丿

投稿: きょうのわんこ | 2006年3月 1日 (水) 23時27分

今日のわんこさん今晩は
花粉情報有難うございます、フキの味噌汁ですか
スーパーに出てるとしたら去年のですよね、だって未だ
蕗のとうも出てないですよね、田舎に行けば去年の漬け
たのが有るかも探してみます。
 有難うございました。
立川マラソン・ガンバです、完走レポート楽しみにしてます
私は次佐倉で完全復活をかけて頑張ります。

投稿: 亀仙人 | 2006年3月 8日 (水) 19時55分

愛知県(だったかな)のフキ栽培農家の人には花粉症の人がいないとのことでした。
今日スーパーに行ってみたら、売ってました。
でも、スパスパでヨーグルトがいいと言われてやってみたけどNGでした。
あまり期待しないでね(^。^)

投稿: きょうのわんこ | 2006年3月 8日 (水) 23時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« 2006.02 森林公園完走マラソン | トップページ | 2006.03 立川・昭島マラソン »