« 走れ!わんこNEWS 第5号 | トップページ | 走れ!わんこNEWS 第6号 »

ひとあし早く春を感じて!

可愛い菜の花に早春を満喫
押し寄せる坂道のビッグウェーブ

2006.1.29 館山若潮マラソン
(公認フル/3000円/千葉県館山市)
060129wks031
菜の花の歓迎
可愛らしい菜の花がお出迎えです。
ひとあし早い春を感じてください。

060129wks004
館山湾
午前9:30で気温16℃。
海も穏やかな表情だ。

060129wks002
会場の市民運動場
少し遅く着いたので、すでに人で埋まっていた(^。^)

060129wks100菜の花配布所
無料で配布している。

060129wks101ウォームアップ
館山湾を横手に見ながらウォームアップだ。
気持ちが良い(^o^)丿

060129wks008
スタート!
↓スタートしてすぐの館山大橋で、朝日新聞に写真を撮ってもらおう。

060129wks119朝日新聞速報号外
号外が即日会場で配られる。B4判。写真がかなり大きい。写っていればラッキー!
スタート直後の館山大橋で撮影している。手を振ったりすると良いかも。
「菜の花も応援」って、あやうく今回の記事のタイトルにするところだった(~_~)

060129wks010
2km付近
館山湾を右手に見て突き当りまで直進する。

060129wks013
海上自衛隊館山航空基地前
平坦なのはここまでだ。
↓ここからまるでクロカンコースのようなアップダウンが始まる。

コース高低図
060129wks081
ことわっておくが、これは心電図ではない。飛ばし過ぎると35kmぐらいでパタリと止まる。

060129wks020
10km付近 「休暇村 館山」前
ここから、ぐるりと洲崎、フラワーラインを走って戻って来る。

060129wks024
坂田付近
海を見下ろす下りは気持ちが良い!

060129wks028
坂田付近
南総の海と菜の花を楽しんで走る。

060129wks029
洲崎灯台
がんばって下さい(^o^)丿

060129wks10515km過ぎ 飲食物給与所
どうやらエイドステーションのことらしい。クリームパン、ふわふわで美味しかったよ~V(^-^)V

060129wks036
フラワーライン
本大会のメインディッシュ!
菜の花の植え込みをずっと横に見ながら、大きな空の下気持ちよく走れる。

060129wks037
メインディッシュなのでもう一枚。
どうですか、良いところでしょう?

060129wks106館山カントリークラブ前
この先折り返してこの裏に戻って来る。
空が青くてきれい。

060129wks108中間点手前飲食物給与所
「応援し下さい」と頼んだら、大きな声で「がんばってくださーい」と言ってくれた。ありがとう。でも、ちょっぴり泣き顔に写っちゃった。ごめんネ。

060129wks04523km付近の折り返し地点
23km付近(たぶん)でフラワーラインに別れを告げて、山側に折り返します。いよいよ若潮マラソンのもうひとつの顔が見えてくる。

060129wks050x25km過ぎ
私設エイドの皆さん
飴を3つも貰っちゃいました。苦しい所なので、心のこもった応援がありがたい。

060129wks051里見の犬士?
もしや里見八犬士の生まれ変わりやもしれぬぞ。わんことしては素通りはできぬ。応援かたじけない!

060129wks052
30km手前付近
ひと山登って来たところなのに、また山が見えて来た。

060129wks054
夫婦坂
「夫婦で128才です」と書いてある。
微笑ましくも羨ましくもある。良いなぁ。
いつまでも仲良くお元気で!
坂の名前を勝手に命名させて頂きました(^。^)
館山カントリー裏手の坂道。

060129wks110スパーン、スパーン
これは何でしょう?
変な音がしていたので見てみると、なんと野球部が砂山の斜面でキャッチボールをしていた。なるほどかなりの鍛錬になるだろう。ちなみにここの地名も「砂山」である。地元では有名らしい。これを読んで、ここでトレーニングしたいと思うランナーもたくさんいるのでは? サハラマラソンのトレーニングに良いかも。

060129wks11130km地点
30kmから35kmまで、厳しいアップダウンが続く。マラソンで一番上手に走らなければならないところに、本大会最大の難所があるというのが肝であり、面白いところだ。

060129wks112きゃはははは
明るい応援ありがとう!
元気が出ます。

060129wks113給水所
30km地点を過ぎて右折すると、突然給水所と急坂が同時に現れる。最大の難所だけに、一息入れるのも良し、一気に行くのも良し。

060129wsk083コース最大のピークへ
前半と打って変わって、山の中の峠道を走る。

060129wks114下り坂
登り切ると、海岸まで一気に下る。
でも、その前にちょっとご褒美が...

060129wks064
日本一美味しいエイドステーション
厳しい山坂を越えて、小さな角を曲がると私設のエイドが忽然と現れる。とにかく美味しい。おにぎりは暖かく、しかも食べやすい大きさ。お新香は塩加減がちょうど良い。お茶も美味しい。苦しい区間だったので、生き返る思いだった。どうもありがとうございました(^o^)丿

060129wks065
海岸へ
もうひとつ角を曲がると視界が開けて海岸へ出る。
「休暇村 館山」付近に出る。ここからは、9km弱だが、前半のコースの復路を走る。

060129wks115押し寄せる坂道
坂道は、まだまだ終わらない。波のように次から次と押し寄せてくる。もし海岸へ出て平坦になるはずと油断していたなら、こちらの方がダメージが大きいかもしれない。

060129wks11635km地点
やっとここまで来たという感じ。だが、アップダウンはつづく...

060129wks117
つづくアップダウン
いつまでつづくんだろう?

060129wks072最後の坂道
前半確かに、この復路になる区間は走っているのだが、こんなに坂が多かったという記憶がない。とはいえ、これが本当に最後の坂だ。

060129wks073
40km地点
坂道が終わり、館山湾に下りて来る。
道が平坦になったので、なんだか足が軽い。
少しペースを上げて、軽快にゴールへと進む。

060129wks118あと1km
あとは気力だけだ!

060129wks075館山大橋
ゴールの市民運動場手前の館山大橋。

係員の方が「ああっ、写真撮ってる !!」と驚いて、思わずのけぞったところ。
頂きましたV(^-^)V

060129wks076
ゴールへ
ついに帰ってきたぞ!
この瞬間を待っていたんだ!

060129wks078
フィニッシュ!
お疲れ様でした。
天候に恵まれて良い大会でした。

060129wks079トン汁
ゴール後、温かいトン汁をどうぞ。もちろん無料。

060129wks080
完走Tシャツ

わんこハウスを探せ!回答編
060129wks006
フィニッシュの横でした。
少し分かり難かったですね。ごめんなさい。
次回もお持ちしています(^o^)丿

060129wks003駐車場
大会会場横の駐車場です。8:30AMに着いたけれどすでに満車でした。ダメモトで行ってみたら、一台分だけスペースがありました(^。^)

<後記>
最近八犬伝がまたブームのようなので、大会の帰りにゆかりの地を訪ねてみるつもりでしたが、フルマラソンの後にそんな余裕はありませんでした。おまけに帰りは大渋滞で、帰宅したらくたくたでした。しかし、天候に恵まれて楽しい一日でした。
タイムは4:20:40 でした。お正月の怪我での練習不足とアップダウンのあるコースを考慮すれば、まずまずの結果です。
難コースを完走して満足した、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、2006.2.11 森林公園完走マラソン大会です。

|

« 走れ!わんこNEWS 第5号 | トップページ | 走れ!わんこNEWS 第6号 »

コメント

穏やかな景色とは裏腹に、相当タフなコースのようですね^^
地元の方々の応援に後押しされて、爽快なゴールが出来そうな大会で、またまた参加してしまいたくなりました^^
いつもながら、臨場感あふれるレポートに感謝いたしますm(_ _)m

投稿: HIDE10 | 2006年2月 1日 (水) 23時34分

お疲れ様でした。
30km以降の坂は結構ハードですね。でも上り甲斐がありそうです。次回の森林公園も起伏に富んでそうですね。

投稿: ネオス | 2006年2月 2日 (木) 00時46分

晴天で菜の花がきれい。
海岸線を走る気持ちの良さそうなコースですね。
ドライブによく行った所ですが、館山の町を過ぎるとクネクネと上りになるけど、そこを走るんでしょう。ケッコウなアップダウンですよね。
あのコースで写真を撮りながらアノタイムで走ったら、けっこうマジ走り!

投稿: shimo | 2006年2月 2日 (木) 09時26分

>HIDE10さん
かなりタフです。菜の花の可愛らしさに騙されてはいけません(^。^) 館山の人は少しシャイなようです。カメラを向けると照れくさそうにします。でも、良い人たちですよ。次回是非どうぞ。

>ネオスさん
登り甲斐があり過ぎます(^。^)
そうやった!森林公園もめちゃアップダウンあるんやった。忘れてたがな(←あんた関西人じゃないでしょ)

>shimoさん
ちょっとマジになりかけたのは、ラスト4kmですね。平坦になって足が軽くなったので走りに夢中なりかけて慌てて本業?に専念しました。二兎は追えません(^。^)


投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 2日 (木) 20時46分

爽やかな背景ですねー
最高に気持よさそうです!
このレポート見ていると必ずその大会出たくなりますね。
わんこさん質問。
今更ですが、走りながら撮影してますか?
ずっとカメラ持って走るのですか?
私はそう思っているのですが、私自身は最近やっとハーフを走る程度のランナーなので、凄いなと感心しているのです。
失礼とは思いましたが質問させていただきました。
私も練習でカメラ持って走ってみようと思います。
勿論使い捨てカメラです。
本当に捨てそうですから(笑)

投稿: iwaki | 2006年2月 2日 (木) 22時46分

館山は、一足早く春ですねえ。
写真を見て思わず走ってみたいなあと思ってしまいます。
でもあの高低図のアップダウンを見せ付けられてしまう
と。。。
写真をとりながらの完走、お疲れ様でした。
次の森林公園は私も走りますのでまたよいレポートを期
待しています。

投稿: iwanob | 2006年2月 3日 (金) 12時45分

ごくろうさまです。
わんこさんの記事はいつ見ても楽しそうですね。
いつも楽しみにしています。
館山は一度出てみたいですね。

投稿: Zig | 2006年2月 3日 (金) 22時22分

 きょうのわんこさん、今晩は
いやいや、どうもどうもです、相変わらず見事なレポート
あの時が蘇えり楽しく拝見しました。
 今回はハーフまではk/5分で計画通り1:45:00で通過後
足に違和感を感じ無理せずに徹底して楽しむことに方針を変えました。
 お陰で楽しい42.195でした、次は青梅、佐倉で
ボチボチ様子見ます。

投稿: 亀仙人 | 2006年2月 3日 (金) 22時45分

>iwakiさん
カメラは持って走しりますが、撮影の時は立ち止まります。カメラは防水のもでないと汗や給水で故障します。スイカマラソンで壊しました(^。^)

>iwanobさん
激しいアップダウンを楽しむことが大切です。あとはチャレンジ精神ですね。
森林公園よろしくお願いします。

>Zigさん
記事を楽しんでもらってうれしいです。
ぜひ、一度どうぞ!

>亀仙人さん
足の違和感大丈夫ですか?
無理をしないのが一番です。
ゆっくり行きましょう。
青梅よろしくお願いします。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 4日 (土) 00時07分

素敵な写真を見せていただき満足、満足。館山若潮マラソンを完走した気分になった!参加しなくてもよさそうです??

参加賞のTシャツのデザインもなかなかセンス良いですね。

青梅はファインダーにおさまるように頑張りまーす!

投稿: そよ風 | 2006年2月 4日 (土) 01時35分

お疲れさまでした♪
いつもわんこさんのレポ拝見する度に「マラソンレースって楽しいんだよ♪」っていうことを再認識させられます。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 「た」 | 2006年2月 4日 (土) 09時54分

>そよ風さん
青梅よろしくお願いします。お会いできたら、被写体になって下さいね。

>「た」さん
僕らせっかく市民ランナーなんだから、
エリートランナーには出来ない事を楽しまなくちゃ。
沿道の声援に応えたり、エイドでおにぎり食べたり、
仲間といっしょにゴールしたりとかね。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 4日 (土) 23時50分

この時期、館山は風が吹くと厳しそうですが、今年は風もなく暖かそうですね。
私設エイドも多く、楽しそう。これだけ坂道が多ければ、自己ベストなど考えずに、フルを楽しんで走れそうです。ところで、カメラを向けたときの運営の人たちのリアクションが面白いですね。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006年2月 5日 (日) 21時22分

今年は特に暖かかったですね。
ぽかぽかでした。
あのエイドは本当に美味しかった。
あれだけでも、出場する価値はあります(^。^)
館山の人たちは、とてもシャイですね。
カメラを向けると恥ずかしそうにします。
でも、すごく良い人達でした。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 6日 (月) 11時27分

こんばんわ。

次は森林公園に出られるのですね!
私も5キロですが出場します。

わんこハウス見つけたら、お声を掛けさせて頂きます。

投稿: ひらぼん | 2006年2月 7日 (火) 00時36分

森林公園よろしくお願いします。
わんこハウスは、スタート、フィニッシュ地点、大会本部付近等人の流れが集まるところを目安としています。見かけたらよろしくお願いします。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 7日 (火) 21時58分

きょうのわんこさんって、晴れオトコなのかなぁ!すごくお天気に恵まれることが多いですね。青い海、青い空、そして菜の花。写真を見るだけで春を感じられます。

ああ、でも実際はさむくて、まだ縮こまっているローザでした。

投稿: ローザ | 2006年2月 7日 (火) 22時34分

マラソンに関しては晴れ男みたいです。
晴天率は9割ぐらいあると思います。
すごかったのは、2003年のつくばマラソンです。
当日はどしゃ降りの雨、駐車場は泥田状態。それでも一生懸命に練習してきたので諦めきれず、着替えをして小降りになるのを待っていたんです。そうしたら、スタート前にピタリと雨が止みました。さすがにその時は、我ながらすごいと思いましたね。V(^-^)V

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 7日 (火) 23時17分

 きょうのわんこ さん、はじめまして。
若潮マラソンのレポートを楽しく拝見させていただきました。

 私は館山市の出身で 「若潮マラソン」 の 32km 付近に実家があるんです。
参加したかったのですが実力不足であることが分かったので申し込みませんでしたが、
いつか出てみたい大会です。

 年末に実家に帰ったのになぜか懐かしいです。菜の花がきれいですね。
これからも楽しいレポートを期待しています。

 

投稿: starlike | 2006年2月 9日 (木) 17時14分

良いところに、実家があって羨ましいです。
本当に良いところですね。
写真を見ていろいろ思い出して頂いて嬉しいです。
苦労して撮影した甲斐があります。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月 9日 (木) 20時42分

はじめまして!館山は自分も走りました。(初参加です)
起伏のあるコースでしたが、すばらしい景色と良い天気の
おかげか、自己記録更新しました。(3時間51分)
わんこさんは中央区の海沿いにお住まいですよね?
実は私も同じで、日々、青葉の森を走っています。
次回出走は、3/26の佐倉朝日健康マラソンの予定です。
どこかで、会える事を楽しみにしています。

投稿: おとっつあん | 2006年2月15日 (水) 16時03分

自己記録更新おめでとうございます。
好天に恵まれて走りやすかったですね。
私は美浜区です。
青葉の森も良いところですね。
佐倉がんばって下さい。

投稿: きょうのわんこ | 2006年2月16日 (木) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走れ!わんこNEWS 第5号 | トップページ | 走れ!わんこNEWS 第6号 »