巨大スイカ出現!

スイカ食べ放題!
富里の大地と太陽の恵みに感謝!

2006.6.25 富里スイカロードレース
(10km/3,000円/千葉県富里市)
060625srr114d
巨大スイカ出現!
実はこれ、千葉ガスのガスタンク(※1)です。
2000年に「市のシンボルになるものを」との富里市の要請で、スイカ模様に塗られたガスタンクが誕生ました。容積は20万㎥、直径36mだそうです。熊本(※2)にも、同じようなものがあるが、富里のほうが大きい\(^o^)/とのこと。また、最近塗り替えたばかりだそうです。千葉ガス佐倉支店さん取材協力ありがとうございました。

※1 ガスホルダーとガス会社は呼ぶ
※2 スイカ生産量日本一。富里は2番目

060625srr003第5駐車場(富里第一小学校)
この大会にクルマで参加する時は、駐車場が問題になります。昨年は、会場近くの消防署前に止めたところ、帰りがひどい渋滞でした。今回は、会場から遠い方が会場周辺の渋滞を避けられると考えました。実際には多少渋滞に巻き込まれましたが、昨年よりはずっと良かったです。会場まで2.2km歩きで、約30分掛かりました。シャトルバス利用された方はどうでしたか?情報待ってます。
それでは、会場まで富里の風景を楽しみながら行きましょう。

060625srr014d
富里の大地
♪ああーあああああー
「ホタル、大地は富良野だけじゃないんだよなぁ」(←田中邦衛調で)

わんこは良く耕作された畑とか大好きです。なにか、清清しい気分になります。土がふかふかのお布団みたいですね。

060625srr015スイカのハウス
会場まで歩いて行くとこんな感じでいくつもスイカのハウスが見れます。

060625srr011こんにちは!
中をのぞくとスイカ君がいました。気のせいか笑顔で歓迎してくれているようです(^。^)
でも、大概のハウスは収穫後のようでスイカはありませんでした。今日のために穫り入れられたのでしょうか。これは僅かに残った貴重なスイカ。

060625srr046b
富里中学校
メイン会場の富里中学校に着きました。
この中学校のグラウンドは天然芝なんですね。こんなところでサッカーやったり、体操したりしたら気持ちが良いでしょうね。

060625srr023富里市役所
市役所前は人があふれています。

060625srr032市役所前のスイカ
今年も、市役所前のこのシンボルがランナー達を見守ります。

060625srr060各ブース
各ブースも盛況でした。

060625srr063空から応援
その時でした。
モーターパラグライダーがやってきました。
スイカだからスカイというアナグラムなのか(←ダヴィンチコード読み過ぎ)

060625srr064あたちも、おそらとびたい
これはママのお手製でしょうね。なんとも可愛らしいです。

060625srr069a
アルゼの堀江シスターズ
さぁ、そうこうしているうちに5kmのレースが始まるようです。
今回SACから、堀江選手達が参加しました。堀江さんは自慢の足を撮って欲しかったようですが、すみません場所が狭かったもので、撮影距離が取れませんでした。足だけ写すのも変ですし...(^。^)
撮影ご協力ありがとうございました。

060625srr067スイカ人?
こちらも、5kmに参加のランナーさんです。
見事にペイントされていますね。かなり目立っていましたよ。

060625srr026選手受付
こちらは10時20分からスイカサービスコーナーに変わります。

060625srr081あっ、口のところから覗いてるんでしょう?
早速、スイカを手にした子供たちが大会マスコットの「とみちゃん」を発見した模様。こういうときの子供は容赦してくれません(^。^)

060625srr090
スタート!
お待たせいたしました。10時50分、10km40歳以上の部スタートです。

060625srr097
1Km過ぎ地点
左手にスイカのハウスを見て走ります。

060625srr099第一給水所
早くも給水所です。水分は十分とりましょう。

060625srr101
急坂
急な坂を下ります。

060625srr104
和太鼓の応援
坂を下ると和太鼓の応援が待っています。

060625srr110
2km過ぎ地点
ナイキに向かう坂道。「ナイキ坂」と命名しました(^。^)

060625srr113
ここが問題の地点
ナイキ坂手前で右後方を振り返ると、あの巨大スイカを拝むことが出来ます。 しかし、ここは坂道が意外と急勾配なのと、モーターパラグライダーなどに紛らわされて、巨大スイカにはなかなか気が付かないところです。 みなさん、足元を見てますね。わんこも去年ここを走っていますが、気が付きませんでした(^。^)

060625srr115
ナイキ流通センター
坂を上りきると、ナイキの流通センターが現れます。

060625srr120
3km過ぎ
富里の大地と杜を縫うように走ります。

060625srr130
5km手前付近
スイカの衣装で楽しそうに笑顔を振りまいて走るランナーさん達。
お手製だそうです。これからもよろしくお願いします(^o^)丿

060625srr134
5km過ぎの折返し地点
あと半分です。

060625srr137
6km手前付近
トトロとか猫バスとか出てきそうなところ(^。^)

060625srr141
鬼門
6km過ぎ給水所付近。
おびただしい数の紙コップが散乱しています。
去年はこのあたりで、デジカメが濡れて起動しなくなりました。どうやら今回は大丈夫のようです。

060625srr144
富里の大地・望郷編
♪ああーあああああー
「父さん、ボクは富良野を思い出したわけで...」(←吉岡秀隆調で)

060625srr149応援ありがとう!
ご近所総出の応援ありがとうございます。でも、スイカっ子はちょっと恥ずかしがりやかな。

060625srr152
シャワー
7km地点。シャワーというよりスプリンクラーかな。

060625srr163
8km付近
コース上唯一日陰になるような場所です。

060625srr168
メグミルク富里工場
9km付近。マラソンをサポートして頂いてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

060625srr172とみちゃんシャワー
ちょっとどしゃ降り状態なので、みなさん遠慮していました。

060625srr187
給スイカ所
本大会の目玉。みなさん、ここを楽しみに参加されてる様子。
「スイカを食べる人は道路の端に寄って食べてくださ~い!」というアナウンスは、ここでしか聞けないでしょう(^。^)

060625srr183
スイカの列
すごい数のスイカです。畑にほとんど残っていないのも分かります。

060625srr190
最後の坂道へ
さぁ、スイカを堪能したら急坂が待っています。

060625srr191
最後の急坂
ここはかなりの急勾配です。10km手前なので疲労はしてるし、お腹はいっぱいだし(^。^)

060625srr200鈴木薬局さん
10km地点にある鈴木薬局さんでアスパラを無料で頂けます。

060625srr203これです
ありがとう! 鈴木薬局さんえらい!

060625srr204
10km地点
鈴木薬局さんの目の前が10km地点です。
「えっ、ここでゴールなの?」というあなた。実は、ゴールまではさらに600mも走れます。おまけ付きです。大変お得になってます(^。^)

060625srr209郵便局前
元気な応援ありがとう

060625srr215
がんばって下さい!
走れわんこは、障害を持つランナーと伴走ランナーを応援します(^o^)

060625srr227
帰ってきました!
さぁ、富里中学校に帰ってきました。もうすぐゴール!

060625srr229時計掲示
わんこ選手、01:07:43でした。
抽選ははずれました(~_~)

060625srr245
ゴォ~ル!
お疲れ様でした。
最後まで読んでくれた方もお疲れ様でした。10kmなのに超大作になってしまいました(^。^)

060625srr250
みなさん、ありがとうございました
今回も、そよ風さんはじめたくさんのみなさんに会うことが出来ました。また、ゴール前で応援して頂いてありがとうございました。とても、うれしかったです。みなさん、これからも、よろしくお願いします。
P.S.部員夫人さんごめんなさい。全員が写っているのはこれしかありませんでした。

060625srr072
参加賞のTシャツ

Photo今回のわんこカード
相当恥ずかしいんですけど、より多くのみなさんに見てもらうためにガンバって背中に付けて走ってます。見かけたら、お気軽に声を掛けて下さい(^o^)丿

<後記>
この大会を毎年楽しみにしているランナーも多いはず。何切れ食べれるかの自己ベスト更新をかけているとか。仮装を楽しみにしているとか。わんこ選手は、昨年7km地点でデジカメが故障して、レポートが中途半端になってしまったのが悔やまれて、今回雪辱戦でした。しかーし、今回は去年にもましての曇り空。その分気温が低く走りやすかったですが、コンパクトデジカメには、手ぶれ等が起こり易いと言う悪条件でした。記事の中には写りのひどい写真もありますが、ご容赦下さい。
しかーし、今回は巨大スイカ発見という快挙を成し遂げました(←あんたが今まで気が付かなかっただけ?)ブロガーとしては、記事的に幸運に恵まれたかなと思った、はしれわんこなのでしたぁー。

次回は...秋まで、お休みです。

| | コメント (32)

2006kodk062
気分は大凧!

吸い込まれそうな青い空に向かって走ると
ふわりと浮かびそうになります

2006.5.4 春日部大凧マラソン
(ハーフ/3,000円/埼玉県春日部市)


2006kodk0830金崎交差点
16号を北上し、江戸川を越えると忽然と大凧が現われます。

2006kodk00201会場風景
会場の総合公園。
とても綺麗な公園です。

2006kodk005
スタート!(AM10:00)
いきなり16号を横切ってスタートです。

2006kodk009
左折
左折して、さくら通りに入ります。

2006kodk014
南桜井駅前
東武野田線南桜井駅前を通過します。
応援ありがとう!

2006kodk017
6km付近(たぶん)
少し周りが開けてきました。

2006kodk018
おさるさん
暑いと思います。がんばって下さい。

2006kodk020
折り返し地点
土手下の道路を走って折り返します。
7km地点になります。

2006kodk023
サイクリングロードへの入口
さぁ、いよいよ本日のメインです。江戸川沿いのサイクリングロードへ入っていきます。

2006kodk024
青空が気持ちイイ!
サイクリングロードの上に出ると、視界が開けて青い空が目に飛び込んできます。

2006kodk026タコさん
最初は、なぜタコなのか分からなかったのですが、大凧のタコと掛けているんですね。この衣装は当日の朝作ったそうです。えらい!

2006kodk027
東武野田線
東武野田線の鉄橋が見えてきました。

2006kodk029
下りる
鉄橋の下をくぐるために下りて行きます。

2006kodk030
東武野田線鉄橋下
10km地点です。

2006kodk031海から45km
ディズニーランドからここまで45kmとは、意外に近いんですね。

2006kodk033
日差しがきつくなりました
日焼け必至です。
日除けの付いた帽子が欲しいですね。

2006kodk03411Km地点

2006kodk035
がんばって!
レース中お声を掛けて頂いた→memory5001さん
良いフォームしてますね。

2006kodk03616号過ぎ
16号の下をくぐりました。

2006kodk03712km地点
応援ありがとうございます。

2006kodk039
庄和排水機場 龍Q館
中川・綾瀬川流域で洪水時に中小河川から溢れる水を地下トンネルに取り込み、江戸川に排水するシステムだそうです。どうやら、このあたりの地下は「プロジェクトX」状態になっているようです。

2006kodk040給水所
ピース!
応援ありがとう!

2006kodk041
水田地帯
左手にきれいな水田地帯が広がってきました。

2006kodk042
レース中にお声を掛けて頂いたランナーさん
コメント待ってます(^。^)

2006kodk044
右手に江戸川
このあたりが江戸川の一番良い所ではないでしょうか。

2006kodk047関宿滑空場(対岸)
グライダーの飛行場です。レース中も上空を飛んでいました。
飛ぶのは凧だけじゃないんですね。

2006kodk04915km地点

2006kodk050大凧会場
やぐらが組んでありました。
どうやらここが大凧を揚げる会場のようです。

2006kodk054
翼をください
翼があったら、この青い空に飛んで行きたいですね。

2006kodk051
折返し地点
ここで左折して、サイクリングロードとお別れします。

2006kodk063あと5km地点
江戸川沿いのサイクリングロード部分は約8kmありました。

2006kodk064暑い暑い!
水をかけてもらうのがうれしい日になりました。

2006kodk065
大凧会場前
江戸川土手下の道路を南下します。

2006kodk066
江戸川中学校前
残り3km付近。

2006kodk068
あと2km付近
この辺りは少し単調になるところでしょうか。

2006kodk070あと1Km
最後の力を振り絞って!
ここで足をつってる場合ではありません(←だれ?)

2006kodk072
FLACさん
ゴール手前にて。
ピースも笑顔も決まって、わんこ会心のショットのはずが...後ろのおじさんはゆるしてね。

2006kodk073会場入口エアアーチ
チアガールの声援に励まされます。

2006kodk082
あつさん
がんばって!もう少しです。
→きままに走ろう!!

2006kodk075
ゴール手前
ブログ仲間のみんなが応援してくれました。
ありがとう!

2006kodk076
ゴールが見えた!
最後だ、がんばれ!

2006kodk077時計掲示
今回わんこ選手は、
2:12:36でした。

2006kodk078
ゴ~ル!
お疲れ様でした。

2006kodk079ボトル2本
ゴール後、天然水とバームが貰えました。

2006kodk081
ブログランナーの記念写真
前列左から、
けいさん→中年ランナーのランニング日記
じれっタイガーさん
FLACさん→はじめの一歩
りこさん→☆蘭ラン日記☆
後列左から、
そよ風さん→そよ風の如く走ろう♪
部員さん→第三陸上部 部員のつぶやき
部員夫人
みなさん、また他の大会でお会いしましょう(^o^)丿
ん !? わんこはどこ?(~o~)

2006kodk003
参加賞のTシャツ

2006kodk001駐車場
今回は連休中とあって、道路が混雑していたため会場到着が遅れました。
そのため遠くの駐車場に入れなければなりませんでした。
連休中は早めに出発しましょう(~_~)

Photo今回のわんこカード
相当恥ずかしいんですけど、より多くのみなさんに見てもらうためにガンバって背中に付けて走ってます。見かけたら、お気軽に声を掛けて下さい(^o^)丿

<後記>
今回は深酒、睡眠不足、練習不足と絶不調のわんこ選手でした。走り的には苦しい走りになったのですが、多くのランナー仲間に励まされ無事ゴール出来ました。レース後大凧会館に寄る予定だったのですが、さすがに疲れていていけませんでした。
今回応援して頂いたみなさんにとても感謝した、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、6.25 富里スイカロードレースです。

| | コメント (33)

060423mbcty194
ファミリーな感じで、なごみます

榛名山、利根川、鏑木毅、朔太郎
帰りに前橋文学館に寄ってみました

2006.4.23 前橋シティマラソン
(公認ハーフ/3,000円/群馬県前橋市)


060423mbcty012山岳マラソンランナーの聖地
会場近くにある群馬県庁です。
富士登山競争をはじめ国内外の山岳マラソン大会で活躍中の→鏑木毅選手が勤務されています。昼休みには32階建ての県庁の階段をトレーニングに利用しているとのこと。
ここはすでに、ファンのあいだでは聖地化しているようです。
鏑木毅または北丹沢山岳レーステーマソング→「Victory」byえくんちょ

060423mbcty027グリーンドーム前橋
利根川のほとりに面して佇んでいます。選手受付があります。

060423mbcty040選手受付
1Fが選手受付になります。案内が無いので分かりにくかったです。わんこはドームを1周してしまいました(~_~)

060423mbcty035
イベント広場
会場のイベント広場。ドーム横になります。
王冠のような山容の榛名山が見えます。

060423mbcty075
パパまだかなぁ
親子の部のマラソン。ゴールは親子手をつないでがルールです。
この子は、パパを置いてきぼりにしてきてしまった様子。速く走ってパパに褒められたかったんだよね。でも、肝心のパパが来なくては...ご安心下さいしばらく経ってからパパが現われて無事ゴールしました(^。^) がんばれパパ!

060423mbcty089
ハーフの部スタート!(AM9:35)
正面に榛名山を見ながらのスタートになります。

060423mbcty097
大渡橋
橋の下をくぐります。
青いTシャツは、走友会とかではなくて参加賞です(^。^)

060423mbcty102
敷島公園前
ばら園やザスパ草津のホームグラウンドがあります。

060423mbcty109前橋ゴルフ場前
大きなゴルフ場があります。

060423mbcty110bYea!がんばって!
元気な応援ありがとうございます。

060423mbcty114
上毛大橋
少しアップダウンがあります。

060423mbcty120bストップ!
交通事情により、先頭が通過してから15分を過ぎると静止させられることもあります。

060423mbcty121
15号線
15号前橋伊香保線を南下します。


060423mbcty131
JR上越線の陸橋
コース上唯一と言っていいほどの急なアップダウンがあります。

060423mbcty132
大渡橋
今度は、スタート後くぐった大渡橋を渡ります。

060423mbcty137bヤマダ電機応援団
マラソンをサポートしてくれてありがとうございます。これからもよろしくお願いします(^o^)丿

060423mbcty141
分岐地点
実はここまでハーフの部は、12kmの部といっしょに走っていました。ここで12kmの部は左折して会場に戻ります。ハーフの部は右折します。

060423mbcty142ハーフの中間点
関門です。1時間10分で閉鎖されます。

060423mbcty144トップランナー
ここでトップのランナーとすれ違いました。

060423mbcty152
桜並木
見事な桜並木が続きます。見頃の時は素晴らしいでしょうね。

060423mbcty157
総合スポーツセンター前付近
左手に、利根川越しに榛名山を見て走ります。

060423mbcty168
折返し地点
15kmで折り返して会場に戻ります。

060423mbcty179最後の給水
19.5kmです。晴れ間も見えてきて日差しが出てきたので少し暑くなってきました。

060423mbcty188
あと1km
ここは粘りましょう。

060423mbcty192
ドームが見えた!
あと少しです。

060423mbcty199
ゴール!
お疲れ様でした。

060423mbcty196記録
わんこ選手、今回は1:55:07でした。調子は良かったんですが、記録的には伸びませんでした(~_~)

060423mbcty210b
ヤマダ電機陸上部のみなさん
GTVのインタビューを受けていました。
群馬テレビです。アルファロメオではありません。

060423mbcty216バルーンツイスト
会場ではいろいろなパフォーマンスが行われていました。こういう時の子供の表情って可愛いですよね。

060423mbcty223ジャグラー
こちらは見事なジャグリング。お話も面白かった。

060423mbcty219ローズクィーン
前橋の市の花がばらです。市のPR活動を勤めています。
前橋シティマラソンに出場すると、毎年会えます(^。^)

060423mbcty043前橋けいりん
グリーンドームは多目的施設です。けいりんも行われています。
わんこは子供の頃友達と一緒に、某けいりん場のバンクに自転車を持ち込んで走ったことがあります。当然怖い管理人のおじさんが現われて追いかけっこになりました。10対1くらいだったので、わんこ側が有利。無事逃げる切ることが出来ました。バンクを走ったことよりも、追いかけっこが面白かったわんこは後日、また行こうと友達を誘ったのですが、即断られました(~_~)

060423mbcty023パーキング
そのドームの駐車場が選手用のものになります。案内人とかが、いないので少し戸惑いました。

Maebasi今回のわんこカード
相当恥ずかしいんですけど、より多くのみなさんに見てもらうためにガンバって背中に付けて走ってます。見かけたら、お気軽に声を掛けて下さい(^o^)丿

060423mbcty044
参加賞のTシャツ

060423mbcty240広瀬川
前橋出身の萩原朔太郎の詩に詠まれた広瀬川。

広瀬川白く流れたり
時さればみな幻想は消えゆかん
...以下省略

060423mbcty228前橋文学館
その広瀬川のほとりに立つ前橋文学館。
前橋には多くの詩人が生まれ、また各地から大勢の詩人や作家が訪れています。朔太郎というひとりの天才が周囲を目覚めさせていったのだと思います。

<後記>
わんこは、群馬県の大会は初参戦です。この大会は群馬で開かれるということで、以前から参加したかった大会でした。

わんこの大好きな映画→「月とキャベツ」は中之条町で撮影されました。また、妙義山、安中の亜鉛工場(景観が好き)、aikoの「キラキラ」のPVも嬬恋で撮影など、群馬県にはわんこを刺激するものがいっぱいあります。今回は「かすみがうら」を蹴って出場しました(^。^) 

会場のすぐそばを流れる利根川は思ったよりも流れが早く感じました。また残念ながら名物の「赤城おろし」は吹きませんでした(^。^) 

この大会は家族で参加されてる方が多いようです。
子供たちの元気な笑顔ですっかり癒された、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、5/4 春日部大凧マラソンです。

| | コメント (21)

0604ssm103
まさに桜のトンネルです!

満開のさくらが迎えてくれました!
しかし、菜の花は少し開花が遅れているようでした。

2006.4.2 幸手さくらマラソン
(10マイル/2,500円/埼玉県幸手市)


0604ssm005幸手市役所
さて、こちらは幸手市役所です。

0604ssm014ハッピーハンド
その一角にたくさんの手形がありました。
「幸手=ハッピーハンド」ということで、毎年市民に感動や幸せを与えてくれた人を投票で選び、その人の手形をモニュメントにし展示しています。

0604ssm0212004年は福原愛ちゃんでした。有森結子さん、高橋尚子さん、田村亮子さんなどの手形もありました。スポーツで活躍した人物が多いです。見ているとなんだかハッピーな気分になってきます。

0604ssm080
会場風景
勤労者体育センターグラウンド

0604ssm066
会場周辺の桜
会場周辺にはたくさんの桜が咲いていました。

0604ssm059さくらふれあい広場
会場周辺はお花見状態です(^。^)

0604ssm084b
(左から)FLACさん、じれっタイガーさん、そよ風さん
「わんこさ~ん!」と誰かがわんこを呼ぶ声。
なんとブログ仲間のそよ風さん達でした。

0604ssm086b一触即発 !?
昨年のさいたまシティハーフで、そよ風さんとじれっタイガーさんとは同着だったとのこと。さて、今回はどのような決着になったのでしょうか。
結果はこちら→そよ風の如く走ろう♪

0604ssm089
スタート!(AM9:20)
満開の桜並木の下でスタートです。

0604ssm097
桜並木(1Km付近)
つづく桜並木。

0604ssm101
やまだのぶさん(権現堂桜堤入口付近にて)
権現堂桜堤に入りました。
すると間もなく、やまだのぶさんにお声を掛けて頂きました。わざわざ立ち止まって撮影に協力して頂きました。ありがとうございました(^o^)丿 →マラソンとベランダからの風景のページ

0604ssm106
権現堂桜堤1
まさに桜のトンネルです。

0604ssm107
権現堂桜堤2
たくさんの人が応援してくれました。

0604ssmggdtm_0001
↑権現堂桜堤桜のトンネルの動画
桜のトンネルの雰囲気をご堪能下さい。

0604ssm111権現堂桜堤3
屋台とか出ていました。

0604ssm114権現堂桜堤4
ここを駆け抜けてしまうのは、少しもったいないような気がしました。

0604ssm124
権現堂桜堤のゲート
残念ですが、ここで素晴らしい桜のトンネルとはお別れです。

0604ssm143
スカイウォーター120(権現堂大噴水)
権現堂調節池(行幸湖)に入ってきました。
埼玉県誕生120年を記念して造られた創作噴水。
高さは120フィート(36.6m)

0604ssm151第一給水所
オレンジとかもありました。

0604ssm161
行幸(みゆき)湖
舟渡橋を渡って対岸に回ります。

0604ssm167
桜並木
両岸に桜並木があります。

0604ssm168
がんばってください(外野橋手前付近)
良い笑顔ですね。
きょうのわんこは、障害を持つランナーと伴走者を応援します。

0604ssm172
外野橋(そとのはし)
この橋を渡ると目の前に再び権現堂桜堤が見えてきます。

0604ssm184
権現堂桜堤
今度は桜堤を横に見て走ります。
菜の花はまだ咲いていませんでした。
TVによると今年の冬が寒かった所為だとか。

0604ssm198
笑顔の浅井えり子さん
県道371号線に出来ました。
すると、後ろから「浅井さんが来てるぞ~」の声。撮らせて頂きました。素敵な笑顔ですね。

0604ssm201第二給水所
中間点過ぎ付近。

0604ssm234
中川の土手(12km付近)
のどかな良い感じのところです。

0604ssm241b
東公民館前給水所前
権現堂ばかりが幸手マラソンではありません。
こんな素敵なところもあります。
こちらは菜の花が咲いていました。

0604ssm254
第三給水所
東公民館前

0604ssm250がんばって~っ!
ありがとう!
いや~、幸手ってほんとに良いところですね。

0604ssm267あと2km

0604ssm273
桜並木
あと2km、ゴールまで桜並木が続きます。

0604ssm284_1
桜並木残り1km手前付近
まだまだ続く桜並木。

0604ssm299
競技場入口
さぁ、グラウンドが見えてきました。

0604ssm303
第4コーナー付近
あとは直線です。

0604ssm310
ラストです
ここで先にゴールした、そよ風さんに応援して頂きました。
ありがとうございました。

0604ssm318
フィニッシュ!
お疲れ様でした。

0604ssm315謎の時計表示
10マイルなのに、10時間 !? どうなってるの?
【追記】
ゆらさん情報よると、表示は現在時刻のようです。
情報ありがとうございました。
わんこ選手のタイムは1:33:38でした。
もちろん現在時刻ではありません(^。^)

0604ssm050
参加賞のTシャツ

0604ssm336トン汁の行列
ゴールより遠いトン汁への道。

0604ssm340抽選会の行列
さらに遠い抽選会への道

0604ssm343トン汁
並ぶのが遅かったにもかかわらず、美味しかったですよ。きっと最後のランナーにも行き渡ったことでしょう。

0604ssm342アイバック
こんなものが当たりました。冷凍保存用のパックらしい。

<< 正式採用 わんこカード >>

Wankocard03

実は、荒川マラソンで試験的に導入してみたのですが、意外と好評なので正式に採用したいと思います。
従来のわんこハウスは見つけにくい上に、不在が多いのでなかなか皆さんとお会いすることが出来ませんでした。しかし、わんこカードを背中に着けて走ればレース中にもお声を掛けて頂けます(^。^)
青梅マラソンでやろうと思ったのですが、恥ずかしくて出来ずのびのびになってました(結構勇気が要ります)
ヒントは若潮マラソンで→「夫婦で128才です」と書いて背中に貼ってた仲好しご夫婦ランナーです。
以後よろしくお願いします(^o^)丿

<後記>
--撮影裏話--
実は浅井えり子さんの写真は、2回目の撮影のものです。1回目は地面だけが写ってる失敗写真でした。撮り直そうにも、その時点であっという間に20mくらいの差が出来ていました。一旦はあきらめようとしましたが、思い直して彼女を追い掛けました。

速い!笑ってるけどあなたは速い!
やっぱり、ゆっくり走ると速くなるのか。

わんこは激ダッシュでやっとこさ追いつき、前に回って撮影させて頂きました。この間瞬間3分台/kmは出ていたと思う。これ以降バテバテになったのは言うまでもありません。

しかし、満開の桜を満喫して大満足な、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、4/23 前橋シティマラソンです。

| | コメント (29)

2006arkw234
2万人に吹き荒れた強風!

強風にやられたランナー続出!
国内最大級のランナーの祭典

2006.3.19 荒川マラソン
(公認フル/4,500円/東京都板橋区)


2006arkw004浮間舟渡駅
JR埼京線です。
朝方雨が降りましたが、この時はもう雨は上がっていました。

2006arkw011送迎バス
駅から送迎バスが出ています。会場まで5分ほどです。歩いて行くランナーもいます。

2006arkw060
会場風景
会場の「板橋スポレクスタンド前」です。

2006arkw026ナイキブース
「あら♡ イケメンじゃない。 ムフフフ...」
(フィクションです)
ナイキのブースでゴールタイムに合わせて、ペース配分を確認出来るブレスレットを頂きました。

2006arkw366ペースブレスレット
腕時計のように腕にはめます。
わんこは3:59:59で設定しました。無謀と言うより、見栄です(^。^)

2006arkw069
スタート(AM9:00)
さぁ、いよいよランナーの最大のイベントが始まりました。
でも、号砲が聞こえませんでした。
「10秒前!」は聞こえたんですけど...(~_~)

2006arkw064ゴスペルでGO!
亀渕由香&Voices of Japanのみなさん。
とてもソウルフルな歌の応援ありがとうございました。

2006arkw079
2万人の大行列
この日、2万人近いランナーがエントリーしました(@_@)

2006arkw089
可愛い双子のランナーさん
2km付近で可愛い双子の姉妹ランナーさんを発見。
快く写真をOKして頂きました。ありがとうございました。
がんっばって(^o^)丿

2006arkw115
首都高速が見えてきました
鹿浜橋手前。6km付近。

2006arkw120
城西大学薬学部のランナーのお二人
どこかで見たことのあるTシャツだなと思ったら、昨年の佐倉マラソンで「きょうのわんこのマラソンへ行こう!」にご登場して頂いた→城西大学薬学部のランナーさんでした。
今後ともよろしくお願いします(^o^)丿

2006arkw123五色桜大橋
きれいな橋が見えてきました。

2006arkw131
五色桜大橋の下
上は首都高速中央環状線です。

2006arkw138
がんばってください!(9km付近)
きょうのわんこは、障害者の方と伴走者の方を応援します。

2006arkw147応援ありがとうございます!
扇大橋下(10km付近)

2006arkw151ヒーローも応援
ウルトラマンの種類が分かりません(~_~) セブンまでは分かるんですが...
【追記】HIDE10さん情報によるとウルトラマンタロウとのことです。どうもありがとう。

2006arkw156
12km付近
空も晴れて来ました。
わんこ選手、なぜか普段より快調に走れました。
そのわけは、折り返してから分かるのであった...。

2006arkw165同時開催荒川まつり
各種イベントがマラソンと平行して行われています。
千住大橋付近。

2006arkw173
大渋滞(堀切橋付近)
道幅が次第に狭くなって、ついに歩きになりました。

2006arkw1762位の選手
15km付近でトップの折り返しの選手とすれ違いました。この選手はこの時点で2位の選手です。

2006arkw180
四つ木橋手前
わんこ選手、快調です。ペースも上がっています。

2006arkw186
独占スクープ! あくびさんとまめどまめさん
19km手前で、ブログ仲間のあくびさんを発見。マイペースで走っている様子でした。写真に協力ありがとう!
彼女のブログはコチラ→蒼龍のあくび
わんことは違って、良い文章がたくさんあります。

さらに、隣の良いフォームの男性は、まめどまめさんと判明。
彼のブログはコチラ→まめどまめじゃーなる
アートをはじめ各方面に造詣が深いです。
はからずもふたりのツーショットとあいなりました(^。^)
今回は不思議な巡り合わせが多いです。

2006arkw195荒川大橋
首都高速7号小松川線です。左へ行くとわんこの住む千葉に一直線です。う~ん、戸田橋からここまで良く走ったものだ。

2006arkw196
折り返し地点(21.105km地点)
ここまでは、良い感じで来ていました。しかしここを折り返すと、すごい向かい風でした。ここまで調子が良かったのは追い風の所為だったんですね(~_~)

2006arkw202
平坦ばかりではありません
河川敷といっても上り、下りもあります。

2006arkw214あんぱん(23km付近)
これから、長い戦いになりそうなので腹ごしらえ。
わんこ選手、実はこのあたりで転倒しました(~_~)

2006arkw217
かつしかハープ橋
首都高速中央環状線のハープ橋です。

2006arkw241越谷MCののぼり
ブログ仲間のじぐさんの越谷MCののぼり。
お疲れ様でした。

2006arkw245
28km付近
わんこ選手、折り返してからペースが落ちてます。足は動いているのだが、前に進まないようです。

2006arkw24630km地点
6:10/kmなので悪くはありません。

2006arkw256
扇大橋
わんこ選手、少し足に来ているようです。
でも、収容車には乗りたくありません。

2006arkw400のぼり
強風で旗がちぎれそうでした。

2006arkw27535km地点
6:20/kmと落ちました。

2006arkw282シャーベットをどうぞ
(35.4km地点)
荒川名物シャーベット。これが楽しみのランナーも多いことでしょう。
口の中ですっと溶けていきます。シャーベットの温暖化や~(←彦麻呂や~)

2006arkw283バナナもどうぞ
ありがとう!
元気が出たよ!

2006arkw285
和太鼓の応援(鹿浜橋過ぎ)
再び土手を上ります。

2006arkw292
隅田川と荒川(36km過ぎ)
左手に隅田川、右手に荒川を見て走ります。

2006arkw298
新岩淵水門(37km付近)
強風が正面から襲います。

2006arkw302
強風
この水門の前後はすごい強風が吹いてました。
身体が飛ばされるくらいでした。

2006arkw311
38km付近
荒川に向かって下る感じです。

2006arkw321
あと3km地点
ここまで来ればあとは歩いてでも...

2006arkw323魅惑のタテ看板
誘惑しないで下さい(^。^)

2006arkw332
最後の橋
この戸田橋をくぐるとゴールが待ってます。

2006arkw337
あと100m
ラストです。がんばって!

2006arkw343
ゴ~~ル!
お疲れ様でした。
→中央のオレンジのウェアの女性ランナーの方とは、実は手賀沼マラソンでもほぼ同時にゴールしています。奇遇ですね。同じレースに出るのも他生の縁なのかもしれません。今後ともよろしくお願いします(^o^)丿 それから写真を撮って頂いてありがとうございました。意外と自分の写真がないわんこです(~_~)

2006arkw338わんこ選手、強風の中よくがんばりました。まずますのタイムでしょう。完走できて良かったですV(^-^)V

2006arkw036
参加賞のTシャツ
バックプリントです。ポリエステル100%。

わんこハウスを探せ!解答編
2006arkw367
ナイキのブースの前でした。
強風でテントたたむの大変でした(~_~)

<後記>
前日の雨で空模様が心配でしたが、無事晴れてくれました。しかし時間が経つにつれて、すごい強風になりました。周りに何も無い河川敷は直撃です。そのため後半かなり厳しいレースになりました。
帰りの武蔵野線も強風のため運行停止でした(>_<)

多くの市民ランナーが集う大会ということでしょうか、以前別の大会で撮影したランナーの方達に偶然お会い出来ました。とてもうれしく思いました。縁なのでしょうか、これからもわんこをよろしくお願いします(^o^)丿

あくびさんをはじめ撮影に協力して頂いたランナーのみなさん、ありがとうございました。苦しかったけど、楽しかった、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、2006.4.2 幸手さくらマラソンの予定です。

| | コメント (31)

060312tckw006
大きなケヤキの下に集まれ!

大きなケヤキの木がランドマーク
米軍時代からののびのび育った樹木を生かした昭和記念公園

2006.3.12 立川・昭島マラソン
(公認30km/3000円/東京都立川市・昭島市)


060312tckw003西立川駅
ここが一番会場に近いと思います。

060312tckw001歓迎ありがとう!
駅を出るといきなり公園入口です。
受付のある「みんなの原っぱ」へ移動します。10分程掛かります。

060312tckw095みんなの原っぱ
こちらで受付と着替えを済まして、スタート地点の滑走路に向かいます。徒歩10分程掛かります。時間の配分をうまくやらないと慌てます(^。^)

060312tckw106紅梅(オオサカズキ)
公園内は、梅が見頃でした。

060312tckw010
ああ、空が大きい!
陸上自衛隊立川駐屯基地滑走路上にて。
ここがスタート地点になります。

060312tckw012
スタート!(AM 9:30)
周りに何も無いので、スピード感覚が狂います。
ついついオーバースピードになりがちです。

060312tckw017
2km手前付近
やはりオーバー気味で入ってしまいました。
ここで足を使うと終盤の坂で辛くなるのですが...

060312tckw023
4km地点
滑走路を約1周半してから、外周道路へ出て行きます。

060312tckw024
ヘリも見れます(^。^)
しかし、このタイプは昔から変わってないですね。

060312tckw026
和太鼓の応援(5km地点)
この先、給水所があります。
しかし今回は、すでに売り切れ状態でした。
暑かったとはいえ、足りなくなるとは...。
ここはやはり→フロストバイトに対抗して自衛隊が給水するべきでしょう。PRになると思うけど。

060312tckw030
警視庁総合庁舎前
一般道へ出ます。153号立川昭島線を北へ向かいます。

060312tckw033
砂川五差路左折
左折して公園北側を走ります。

060312tckw039
大山小学校西(9km地点)
団地内を走ります。応援が多いところです。

060312tckw040給水所(10km地点)
しっかり給水しましょう。

060312tckw043
中間点
長い直線が続くところが多くて、走りやすいです。

060312tckw044昭島病院前
応援ありがとうございます。

060312tckw048
西立川駅
青梅線沿いの153号線に出て、朝利用した西立川駅の陸橋下を走ります。

060312tckw051
公園立川口(13km付近)
ここから公園内に入って行きます。

060312tckw053緊急車両出動!
ケガ人が出た模様です。
お互い気をつけましょう。

060312tckw057最後の給水所(15km地点)
暑かったせいか、給水所が足りないような気がしました。もう少し増やして頂ければと思います。

060312tckw059
ひびき橋過ぎの上り
公園内に入るとアップダウンが多くなりますが、この辺りから激しくなります。

060312tckw060
16km付近
右側は、開発中か少し殺風景です。

060312tckw063
17km手前
竹林なんかもあります。

060312tckw066
あけぼの橋
公園南側に入って行きます。

060312tckw067
上り坂
坂道が続きます。

060312tckw070
水鳥の池
ここは水辺で気持ちの良いところですね。

060312tckw071
眺めのテラス付近
立川口からの合流地点です。池の眺めの良いところです。

060312tckw073
あと2km付近
「みんなの原っぱ」が見えてきました。
でも、ここからが長いんです(^。^)

060312tckw076
銀杏並木
こちらも米軍時代からのものです。
やはり、序盤のハイペースがたたりバテ気味でした。そのせいか水平が取れなくなってます(~_~)

060312tckw079
あと1km
ここに来てこの坂道です(~_~)

060312tckw081
ゴールは目の前
がんばれ!

060312tckw085
フィニッシュ!
お疲れ様でした。
ハーフは、途中で10kmと合流します。ピンクとブルーのナンバーカードは10kmです。
4017さん、表情が最高です!きょうのわんこの「あなたが一番がんばったで賞」を贈ります。おめでとうございます(^o^)丿

060312tckw092女子10km優勝者
中央大学の加藤杏奈選手です。
おめでとうございました(^o^)丿

060312tckw096
完走賞のTシャツ
最近、貴重な木綿のTシャツです。肌と擦れなくて良いんです。

060312tckw008タグ
ナンバーカード裏にタグが二つ入ってます。走るとぶつかり合って、カタカタうるさかったです。

060312tckw108
ユーミンの歌碑
西立川駅の脇に「雨のステーション」の歌碑がありました。
この駅がモデルだそうです。

わんこハウスを探せ!解答編
060312tckw007
今回は時間が無くて、看板を掲げてなかったので分からなかったと思います。済みませんでしたm(__)m

<後記>
以前参加した時と比べて、コースが大部変更されていました。以前は立川の市街地を走った記憶があります。そのため沿道の応援が多かったと思います。今回は直線が長くなって、走りやすくなりました。沿道の応援はこれからですね。盛り上げていきましょう!

タイムは1時間55分ぐらいでした。なんとか2時間を切った、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、3.19 荒川マラソンの予定です。わんこハウス設置します!

| | コメント (10)

060219oum114
わっしょーい!お祭りだい!

市民ランナーのお祭り
沿道の温かい応援がうれしい!(日向和田駅付近)

2006.2.19 青梅マラソン
(公認30km/4000円/東京都青梅市)


060219oum005さぁ、着きました!
河辺(かべ)駅前
かわべじゃないですよ。
(↑間違えたのあんたやろ)

060219oum019選手受付場所
先ずここへ来て、受付を済ませなければなりません。
(河辺小学校)

060219oum050370
大会本部
フィニッシュ地点及び表彰式会場です。
更衣所とドリンク&おにぎり配布所でもあります。
(総合体育館)

060219oum056青梅市立総合病院
地下駐車場内に選手更衣所があります。

060219oum062ウォームアップコース
十分にウォームアップしましょう。一般車両通行止めですが、たまに間違って入ってくるクルマがあるのでご注意を。

060219oum026気温7℃
10:20 AM現在です。
時折、日も差すまずまずの天気になりました。
(フィニッシュ地点)

060219oum071370
スタートラインはどこ?
スタート地点から前方を望む。

060219oum072370
どこまで続いているの?
スタート地点から後方も見てみた。
30km参加者1万5千人だそうです。

060219oum077370
スタート!
11:50 AM  んっ!前方に誰かいますね。

060219oum079370
がんばってくださ~い!
Qちゃんです!明るいスマイルですね。元気が出ます!

060219oum086
歩道まで溢れ出ています
1万5千人に対しては道が狭すぎます。
立ち止まることが出来ないので撮影場所に困りました。
(旧青梅街道)

060219oum097
青梅街道に出ました
道路の幅は変わりません(~_~) 人ごみで依然として自分のペースでは走れません。 むしろこのまま流れに乗っていけば、トコロテン式にゴールに返って来れるかも。(青梅第一中学校前)

060219oum101ボッパルト応援団
ボッパルトは青梅の姉妹都市だそうです。ドイツのライン河沿岸の都市です。
今回友好市民選手団としてボッパルト市から4名の選手が出場しました。
(宮ノ平駅前)

060219oum103
青梅消防署日向和田出張所付近
下りが続きます。

060219oum111
一番応援が多かったで賞
赤いウェアの女性二人は、「先生、がんばって!」と盛んな声援を送られていました。学校等の先生なのでしょう。それに笑顔で答えて走っていました。よって上記の賞を贈ります(^。^) (5km過ぎ付近)

060219oum118
6km付近
返りは23km地点になります。

060219oum121わっしょーい!
わっしょーい!

やっぱりお祭りだったのだ!気持ちの入った応援ありがとうございます。一般ランナーで、しかも遅い方なのに...恐縮です。
(6km過ぎ)

060219oum122
奥多摩の山並みが見えて来ました

正面は大岳山でしょうか。(7km手前付近)

060219oum129
一車線になる
折り返しのランナーが来るということで片側一車線になり、さらに走り難くなる。(二俣尾駅付近)

060219oum140
来たぞ!トップランナー
大田崇選手(コニカミノルタ)です。このまま先頭でゴールした模様です。かなり宙に浮いていますね。(9km付近)
<男子30km>
1位 大田崇    コニカ  1:30:48
2位 実井謙二郎 日清食 1:31:45
3位 大田貴之   富士通 1:32:09

060219oum225Intermission
(↑昔の超大作映画か)

すぐ側を多摩川が流れています。しばし、奥多摩の流れをお楽しみ下さい。

060219oum145カヤック面白そう
さすがにこのあたりに来ると、二子玉川あたりと同じ川だとは思えませんね。
(10km付近)

060219oum147370
えっ!大丈夫 !?
ランナーの頭の上に落ちてきそうです。耐震対策は大丈夫なのでしょうか(~_~) (10km付近)

060219oum158
大観衆の声援に応えて
このレースは山の中を走りますが、青梅線沿いなので駅ごとに大勢応援の方がいます。特にここは多いですね。(御岳駅前)

060219oum162
折り返しのランナーとすれ違う
この辺りから大勢のランナーが戻ってきます。青梅街道が人で溢れ出します。(12km過ぎ付近)

060219oum164
13km付近
登り勾配がきつくなります。

060219oum168
もうすぐ折り返し
ここも応援が多いです。(川井駅付近)

060219oum175
折り返し地点
やっと辿り着いた感じです。
そんなあなたに一曲プレゼントしましょう。

Ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from gettin' to you, baby

♪Ain't no mountain high enough 「天使にラブソングを」より

060219oum186
長い坂を下る
結構ロングなので快適です。登りの分を取り戻しましょう。
(16km付近)

060219oum201
緑が深くて気持ちが良い!
この辺りは深山幽谷といった感じです。(20km付近)

060219oum212
軍畑(いくさばた)大橋付近
多摩川がきれいなところです。

060219oum230
がんばってください!
きょうのわんこは、障害者の方と伴走者を応援します。
(21km付近)

060219oum232みんなで
応援ありがとう!

みんなで将来、青梅走ろうね!

060219oum247
ウェディングハウス・セントフローリア教会前
1日1~2組のアットホームな結婚式をしてくれるそうです。
カップルで出場された方、記念?にいかがですか?

【追記】ウッチーさんの情報により、電話を掛けてみましたが不通でした。どうやら現在営業していないようです。例年ウェンディング姿のお嬢さんによる応援があったそうですが、青梅の名物応援がひとつ消えて寂しいですね。(2006.02.27)

060219oum27124km地点
たかくん、のりくん、かつくんがんばったかな?
もちろん3人以外のランナンーも応援していました。
ありがとう!

060219oum275うめぼしマン
この人はランナーではありません。
地元の名産のPRです。しかし、レース中ずっとランナーを応援して頂きました。ありがとう!
(25km付近)

060219oum282
旧稲葉家住宅前
江戸後期の建物で、青梅の豪商の家とのこと。
材木問屋などを営んでいたそうです。
撮影裏話:何故正面から撮影しないのでしょうか?それはランナーが多すぎて、その影になってしまうからです。屋根しか写りません。

060219oum289
青梅駅前
旧青梅街道に戻って来ました。残り3km弱です。

060219oum303
赤塚不二夫シネマチックロード
赤塚不二夫は一時期、映画の看板を描いていたことがあります。また、青梅には彼の会館があります。そのような縁で、青梅の昭和レトロな街並みに、これまた古い映画の看板がたくさん掛けられています。

060219oum313
赤塚不二夫会館前
子供の頃、大影響を受けたので一度ゆっくり訪れたいと思うざんす。

060219oum312150ワシも走りたいのだ!
会館入口正面で、銀色のバカボンのパパが逆立ちしています。

060219oum316オリジナルの応援歌
行きも帰りもオリジナルの応援ソングを歌ってくれていました。ありがとう!

060219oum317
ある愛の詩
これが古い映画の看板です。他にもたくさんあるんですが、やはりこの映画に目が止まってしまいました。
「愛とは決して後悔しないこと...」
雪の積もったセントラルパークでライアン・オニールがアリー・マッグローの足を引っ掛けて倒すんですが(彼女重病なんですよ)、これが乱暴なんだけど愛情が感じられて良かったのが印象に残っています。

060219oum330
あなたが一番がんばったで賞
残り2km弱。ここからの直線が長くて辛いところ。
表情が良いので受賞です!おめでとうございます。

060219oum333
青梅市役所前
こちらも、かなり昭和レトロしています。

060219oum340
この信号を曲がるとフィニッシュ!
ああ、もうすぐ終わってしまう(~_~)

060219oum342
フィニッシュへ
ゴールは放映されているので、かっこ良くフィニッシュしましょう。

060219oum348
フィニッシュ!
お疲れ様でした。
なにか、あっという間にフィニッシュという感じでした。
タイムは遅いんですけどね。

060219oum349お疲れ様でした。
大変小柄な方ですね。ランナーが多くて大変だったと思います。お疲れ様でした。

060219oum045放映中!
こんな感じで放映されてます。ちょっと分かり難いですが、正面のワイド画面がモニターです。

060219oum354あきたこまちさん
完走後、秋田こまちのおにぎりが貰えます。

060219oum363もみくちゃです
小出監督が来ていたんですね。現れると同時にすごい人垣になりました。
<女子30km>
1位 衣 苗苗 北京
2位 堀江知佳 アルゼ
3位 大久保絵里 豊田織

060219oum366謎のマラソン時計
→皇居にあるマラソン時計 と同じデザインです。
何か関係があるのでしょうか?
ご存知の方コメントお願いします。

060219oum040
参加賞

<後記>
東京マラソンの同時期開催決定で青梅マラソンは大丈夫か?と思っていました。しかし実際に会場に来て、各地の走友会や応援の人達などの表情を見ると、このマラソンを毎年楽しみにしているのが良く分かります。このような根強いファンに支えられている限り青梅マラソンはこれからも続くでしょう。がんばれ!青梅マラソン!

若潮、森林公園と起伏のあるコースを走ってきたので、今回の青梅はあまり起伏を意識せずに走れました。青梅攻略にはこのパターンが良いかも。

とにかくランナンーが多くて折り返してからもランナンーがバラけなかったのには驚かされた、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、3.12 立川マラソンの予定です。

| | コメント (25)

060211srk022
みんながゴール みんなが笑顔!

制限時間無し!
参加者みんなが完走者

2006.2.11 国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン
(ハーフ/3000円/埼玉県比企郡滑川町)


060211srk002森林公園南口
会場は公園内の運動広場です。入園料は参加料に含まれています。

060211srk069フクジュソウ
例年は梅が咲いているんですが、今年はほころびもしていませんでした。春は、まだ遠いようです。でも、フクジュソウが黄金色の笑顔を見せてくれました。

060211srk006会場まで
会場までは、歩いて15分位掛かります。

060211srk009
広~い!
会場の運動広場です。広くて気持ちが良い。
白いドームが受け付けです。

060211srk019
スタート! 10:40 AM
ハーフは、最初にお花畑を走ります。
注:ここは、開花の時期にはお花畑になります。

060211srk074
1km過ぎ付近
いきなり壁のような坂が現れます。
道幅が狭いので、集団がばらけるまでなかなか前へ行けません。

060211srk024
中央橋
一般道が公園を南北に分けています。その上を交差します。
これを渡って公園北側に入ります。

060211srk026
中央サイクリングセンター付近
この辺りから、ばらけてきます。

060211srk028第一給水所
暑かったのでしっかり水をとりました。

060211srk032
3km過ぎ付近
折り返して来たランナーとすれちがいます。
折り返しのランナンーは、ドッグランへ向かいます。

060211srk034
第一折返し地点

060211srk035第二給水所
ドッグラン前

060211srk036ドッグラン
犬と飼い主がいっしょに遊べる広場です。

この辺りから山道に入ります。

060211srk038
てべ沼付近
すでに路面は、舗装路から自然路(と公園では呼ぶ)に変っています。

060211srk039
つづら折り
道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思うころ...
(↑天城峠ちゃうがな)

060211srk040
まるでトレイルラン
まだまだ、登りは続きます。

060211srk041
さすが森林公園!
森林浴をしながら、気持ちの良いランが出来ます。

060211srk042
6km過ぎ付近
再び舗装路に戻ります。
そして第一給水所に戻ります。

060211srk046
7km過ぎ付近
再び中央橋を渡って、公園南側に戻ります。

060211srk073第三給水所
当日は暑かったので、給水が待ち遠しかった。

ここから、朝入場して来た南口ゲート方向に向かいます。

060211srk050
9km付近
左手に西田沼を見ながら走ります。
この後、第二折り返し地点を回って会場に戻ります。

060211srk055
会場
再び会場に戻ってきます。
ほぼ同じコースを2周します。

060211srk058
2周目の第2折り返し地点
レースも終盤の19.5km過ぎ付近です。
残り1.6km弱。もうひとがんばり!

060211srk059
展望広場横付近
終盤なので、ここでの坂道は大きな負荷になる。

060211srk060
最後の坂道
右側の記念塔が見えてきたら、会場は目の前。

060211srk063
もうすぐゴール!
あと、100m!

060211srk064
ゴール!
がんばったネ。

060211srk065完走おめでとう
お疲れ様でした。
芝生、舗装路、自然路、アップダウン、曲がりくねったコースと視覚障害者の方には、難しいコースだと思います。それだけに素晴らしいことだと思います。

この大会は制限時間がありません。
だから、みんなが完走できます。
それは、みんなで楽しく走ることが目的だからです。
みなさん、是非参加しましょう。

060211srk066また来てね!
みなさん、またの参加をお待ちしています!

060211srk076トン汁引換券
ハーフを走り終わって帰ってくると、トン汁はすでに売り切れ。引換券だけが、むなしく手元に残りました(T_T)

060211srk011
参加賞
完走人とは、OCNのブログ人の仲間か !?

060211srk067シンちゃんとリンちゃん
いっしょに記念撮影をしてくれます。

060211srk068ぽんぽこマウンテン
今回ちょっと乗ってみましたが、なかなか面白いです。

060211srk070森林公園駐車場
610円/1日

060211srk071民間駐車場
こちら、
すぐそばの民間駐車場。
200円/1日。安い!
わんこは、もちろんこっち。

わんこハウスを探せ解答編!
060211srk016
受付横、荷物預かり所隣りでした。
→ひらぼんさんがいらっしゃいました。
ドリンクありがとうございました。
これからもよろしくお願いします(^o^)丿

<後記>
この大会は、わんこが初めて参加したマラソン大会です。その時は10kmに参加しました。一番驚いたのは、やはりこのアップダウンの激しさでした。60分を切ることを目標にしていたので、これは問題でした。しかし上りを抑えて、下りで稼ぐ走り方で何とか目標を達成したのを覚えています。当時は初めてづくしで、分からないことが多かったのですが、参加賞というのがあることを知りませんでした。タオルやシャンプーとリンスなど参加料の元が取れるほど頂きました。入賞もしていないのにこんなに貰えるなんてマラソン大会というものは、なんて良いものだと思ったものでした。
今回はトン汁が無くなっていたのが少し残念だなぁと思う、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、2/19 青梅マラソンの予定です。

| | コメント (17)

ひとあし早く春を感じて!

可愛い菜の花に早春を満喫
押し寄せる坂道のビッグウェーブ

2006.1.29 館山若潮マラソン
(公認フル/3000円/千葉県館山市)
060129wks031
菜の花の歓迎
可愛らしい菜の花がお出迎えです。
ひとあし早い春を感じてください。

060129wks004
館山湾
午前9:30で気温16℃。
海も穏やかな表情だ。

060129wks002
会場の市民運動場
少し遅く着いたので、すでに人で埋まっていた(^。^)

060129wks100菜の花配布所
無料で配布している。

060129wks101ウォームアップ
館山湾を横手に見ながらウォームアップだ。
気持ちが良い(^o^)丿

060129wks008
スタート!
↓スタートしてすぐの館山大橋で、朝日新聞に写真を撮ってもらおう。

060129wks119朝日新聞速報号外
号外が即日会場で配られる。B4判。写真がかなり大きい。写っていればラッキー!
スタート直後の館山大橋で撮影している。手を振ったりすると良いかも。
「菜の花も応援」って、あやうく今回の記事のタイトルにするところだった(~_~)

060129wks010
2km付近
館山湾を右手に見て突き当りまで直進する。

060129wks013
海上自衛隊館山航空基地前
平坦なのはここまでだ。
↓ここからまるでクロカンコースのようなアップダウンが始まる。

コース高低図
060129wks081
ことわっておくが、これは心電図ではない。飛ばし過ぎると35kmぐらいでパタリと止まる。

060129wks020
10km付近 「休暇村 館山」前
ここから、ぐるりと洲崎、フラワーラインを走って戻って来る。

060129wks024
坂田付近
海を見下ろす下りは気持ちが良い!

060129wks028
坂田付近
南総の海と菜の花を楽しんで走る。

060129wks029
洲崎灯台
がんばって下さい(^o^)丿

060129wks10515km過ぎ 飲食物給与所
どうやらエイドステーションのことらしい。クリームパン、ふわふわで美味しかったよ~V(^-^)V

060129wks036
フラワーライン
本大会のメインディッシュ!
菜の花の植え込みをずっと横に見ながら、大きな空の下気持ちよく走れる。

060129wks037
メインディッシュなのでもう一枚。
どうですか、良いところでしょう?

060129wks106館山カントリークラブ前
この先折り返してこの裏に戻って来る。
空が青くてきれい。

060129wks108中間点手前飲食物給与所
「応援し下さい」と頼んだら、大きな声で「がんばってくださーい」と言ってくれた。ありがとう。でも、ちょっぴり泣き顔に写っちゃった。ごめんネ。

060129wks04523km付近の折り返し地点
23km付近(たぶん)でフラワーラインに別れを告げて、山側に折り返します。いよいよ若潮マラソンのもうひとつの顔が見えてくる。

060129wks050x25km過ぎ
私設エイドの皆さん
飴を3つも貰っちゃいました。苦しい所なので、心のこもった応援がありがたい。

060129wks051里見の犬士?
もしや里見八犬士の生まれ変わりやもしれぬぞ。わんことしては素通りはできぬ。応援かたじけない!

060129wks052
30km手前付近
ひと山登って来たところなのに、また山が見えて来た。

060129wks054
夫婦坂
「夫婦で128才です」と書いてある。
微笑ましくも羨ましくもある。良いなぁ。
いつまでも仲良くお元気で!
坂の名前を勝手に命名させて頂きました(^。^)
館山カントリー裏手の坂道。

060129wks110スパーン、スパーン
これは何でしょう?
変な音がしていたので見てみると、なんと野球部が砂山の斜面でキャッチボールをしていた。なるほどかなりの鍛錬になるだろう。ちなみにここの地名も「砂山」である。地元では有名らしい。これを読んで、ここでトレーニングしたいと思うランナーもたくさんいるのでは? サハラマラソンのトレーニングに良いかも。

060129wks11130km地点
30kmから35kmまで、厳しいアップダウンが続く。マラソンで一番上手に走らなければならないところに、本大会最大の難所があるというのが肝であり、面白いところだ。

060129wks112きゃはははは
明るい応援ありがとう!
元気が出ます。

060129wks113給水所
30km地点を過ぎて右折すると、突然給水所と急坂が同時に現れる。最大の難所だけに、一息入れるのも良し、一気に行くのも良し。

060129wsk083コース最大のピークへ
前半と打って変わって、山の中の峠道を走る。

060129wks114下り坂
登り切ると、海岸まで一気に下る。
でも、その前にちょっとご褒美が...

060129wks064
日本一美味しいエイドステーション
厳しい山坂を越えて、小さな角を曲がると私設のエイドが忽然と現れる。とにかく美味しい。おにぎりは暖かく、しかも食べやすい大きさ。お新香は塩加減がちょうど良い。お茶も美味しい。苦しい区間だったので、生き返る思いだった。どうもありがとうございました(^o^)丿

060129wks065
海岸へ
もうひとつ角を曲がると視界が開けて海岸へ出る。
「休暇村 館山」付近に出る。ここからは、9km弱だが、前半のコースの復路を走る。

060129wks115押し寄せる坂道
坂道は、まだまだ終わらない。波のように次から次と押し寄せてくる。もし海岸へ出て平坦になるはずと油断していたなら、こちらの方がダメージが大きいかもしれない。

060129wks11635km地点
やっとここまで来たという感じ。だが、アップダウンはつづく...

060129wks117
つづくアップダウン
いつまでつづくんだろう?

060129wks072最後の坂道
前半確かに、この復路になる区間は走っているのだが、こんなに坂が多かったという記憶がない。とはいえ、これが本当に最後の坂だ。

060129wks073
40km地点
坂道が終わり、館山湾に下りて来る。
道が平坦になったので、なんだか足が軽い。
少しペースを上げて、軽快にゴールへと進む。

060129wks118あと1km
あとは気力だけだ!

060129wks075館山大橋
ゴールの市民運動場手前の館山大橋。

係員の方が「ああっ、写真撮ってる !!」と驚いて、思わずのけぞったところ。
頂きましたV(^-^)V

060129wks076
ゴールへ
ついに帰ってきたぞ!
この瞬間を待っていたんだ!

060129wks078
フィニッシュ!
お疲れ様でした。
天候に恵まれて良い大会でした。

060129wks079トン汁
ゴール後、温かいトン汁をどうぞ。もちろん無料。

060129wks080
完走Tシャツ

わんこハウスを探せ!回答編
060129wks006
フィニッシュの横でした。
少し分かり難かったですね。ごめんなさい。
次回もお持ちしています(^o^)丿

060129wks003駐車場
大会会場横の駐車場です。8:30AMに着いたけれどすでに満車でした。ダメモトで行ってみたら、一台分だけスペースがありました(^。^)

<後記>
最近八犬伝がまたブームのようなので、大会の帰りにゆかりの地を訪ねてみるつもりでしたが、フルマラソンの後にそんな余裕はありませんでした。おまけに帰りは大渋滞で、帰宅したらくたくたでした。しかし、天候に恵まれて楽しい一日でした。
タイムは4:20:40 でした。お正月の怪我での練習不足とアップダウンのあるコースを考慮すれば、まずまずの結果です。
難コースを完走して満足した、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、2006.2.11 森林公園完走マラソン大会です。

| | コメント (22)

FENCEの向うのアメリカ
We're enjoing racing !
大らかでフレンドリーなアメリカを味わおう!

2006.1.15 フロストバイトロードレース
(ハーフ/4000円/東京都福生市横田基地内)
0601fbr015
We're enjoing racing !
The 2006 FrostBite Half Marathon and 5KRoad Race were held in Yokota Air Base on Sunday, 15 January by Yokota Striders.
↑外人さんにも見てもらおうと思い、慣れない英作文をしてみました。間違っていたら教えてネ。
ちなみに右の男性はランナーです。しかもレース中です(^。^)

0601fbr001JR青梅線牛浜の駅
小さくて可愛らしくてとってもジャパニーズ(^。^) 構内はすごい混雑でした。会場までは歩いて20分ほどです。

0601fbr002
第五ゲート
写真付き身分証明書を要求されます。
ゲート付近は超厳戒警備でしたが、厳重にチェックされる人とそうでない人がいました。わんこはあの探知機みたいなので調べられたかったのですが、嫌われたみたいですんなり通されました(~_~)

0601fbr008
会場のYokota High School
場内にはストーンズの「ブラウンシュガー」が流れていました。こういうところで聴くとカントリーっぽく聞こえるところが面白かった。

0601045Bloon Twist
子供よりもお母さんが欲しかったみたいです(^。^)

0601fbr003救急車
とってもデカくてアメリカン(^。^)
お世話にはなりたくないですね。

0601fbr009
スタート! (10:30am)
最初はゴルフ場のほうに向かって走り出します。
気温14℃。

0601fbr011
1Km付近
基地内に線路が引いてありました。

0601fbr012
ゴルフ場
打ちっ放しとゴルフ場がありました。

0601fbr016
再びスタート地点
一旦スタート地点へ戻って来ます。

0601fbr017Water Stop (給水所)
5km地点の給水所です。
軍隊なので、おてのもの !?

0601fbr018
6km付近
すばらしい太鼓の応援。

0601fbr019
開ける視界
滑走路脇の道路を走ります。

0601fbr021
Fuji-san
前日の冷たい雨がうそのように晴れ上がり、笑顔の富士山が見えました(^o^)丿

0601fbr024
10km付近
一番景色が良いところ。奥多摩の山並みが素晴らしい。

0601fbr025Gambatte !
ハーフ折返し地点です。
可愛い応援ありがとう!

0601fbr026
仮装ランナー
折り返してくると、こんな愉快なランナー達に出会いました。
レーザーさん気合入ってました(^。^)
それにしてもこの衣装、検問で大丈夫だったのでしょうか(^。^)

0601fbr029
16km地点
施設内を走ります。

0601fbr031You can do it !
楽しい応援ありがとう!

0601fbr032
スタート地点
またまたスタート地点に戻ってきました。18km付近になります。応援するのには最高ですね。

0601fbr03420km手前のWater Stop
おお、将来のブラッドピットか !?

0601fbr035おお、将来のシャラポワか !?
素敵な笑顔の応援ありがとう!

0601fbr036
Almost there !
さぁ、ゴールが見えてきました。あと少し!

0601fbr038
ゴール手前
ラストスパート!
それにしてもこのペイントかっこいい!でも読めません(~_~)

0601fbr039
GoooooaL !!!
お疲れ様でした。楽しかったですね。
おお、谷川真理ハーフと連走のランナーがいますね(^。^)

0601fbr006フルーツ
ゴール後バナナとオレンジが頂けます。

0601fbr040トン汁うどん
でも、やっぱり暖かいものが食べたいですね。500円。撮影ご協力ありがとうございました。

0601fbr044最後のランナー
もちろん最後のランナンーも暖かく迎え入れてもらえます。

0601fbr043
完走トレーナー
Lを選んだが、やっぱりちょっと大きかった。

わんこハウスを探せ!解答編
0601fbr005スタート地点の目の前でした。みなさん、遠慮なくお声を掛けてください(^o^)丿

<後記>
前日の雨は少しひどくて、天候が心配されましたが一夜明けてみれば大快晴でした。今回はファンラン志向が強い大会なので、皆さん思い々で楽しまれたようです。わんこもちょっと写真を撮り過ぎたかなと思います。
下方スクロールが長くてすみませんの、きょうのわんこなのでしたぁー。

次回は、若潮マラソンの予定です。

参照:FENCEの向うのアメリカ/柳ジョージ
ゴールデン☆ベスト Music ゴールデン☆ベスト

アーティスト:柳ジョージ&レイニーウッド
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2004/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (31)